ナノトラップ・フィルターの仕組み

Better Water, Better Life
ウォーターサーバー・宅配水ならジャスト > ナノトラップ・フィルターの仕組み

ナノトラップ・フィルターの仕組み

ナノトラップ・フィルターの仕組み|株式会社ジャストでは、ウォータースタンド(浄水器)、クリクラ(宅配水)で安心・安全なお水生活を提供します。まずはお気軽に無料申し込みを!

ナノトラップ

気になるウィルスやバクテリアまでもキャッチ。

ナノ技術による静電吸着で有害物質を約99.5%除去。

ナノトラップ・フィルター(Nano Trap Filter)は、日本語では『静電吸着式フィルター』と呼んでいます。

 

■ナノトラップ・フィルターは先進技術

NASAが技術特許を保有し、アメリカの素材会社(Ahlstrom社)が量産権利を持っている技術で、ナノトラップフィルターを搭載した浄水器は、ウォータースタンドが日本初となります。

 

■ナノトラップ・フィルターの特徴

『陽電化ナノ繊維』と呼ばれる素材を使用しています。水に溶けない物質が帯電している性質を利用し、静電気作用によって不純物を吸着させ除去します。

ナノトラップフィルターの特徴

 

■ナノトラップ・フィルターの性能レベル

マイクロフィルターでも除去できない微細なウィルス(ノロ、ロタ、ポリオ等)や、病原性微生物(クリプトスポリジウム、O-157、コレラ等)を除去することが可能です。その性能は、浄水フィルターの性能クラスの中で、廃棄水を出さないものの中ではトップレベルと言えます。

ナノトラップフィルターの性能レベル