まわせっ発元気!Vol.02 | 株式会社ジャストはご家庭からオフィスまで、安心で安全なお水をお届けします。

Better Water, Better Life

まわせっ発元気!Vol.02

歌う海賊団ッ!船長のうっちゃるがラジオ FM・NACK5でトーク。子育てを頑張るママ・パパたちを応援します!

monaka

  

 

「まわせっ発元気!」Vol.02

2016年10月11日 FM NACK5「monaka」にて放送されました「キャプテンうっちゃるの まわせっ発元気!」Vol.02♪ 歌う海賊団ッ!の船長・キャプテンうっちゃるさんと、monakaパーソナリティー・池辺愛さんとのトーク内容をお伝えいたします。


池辺愛さん(以下 愛ちゃん): 船長~秋の海って、穏やかで気持ちいいですね~!

キャプテンうっちゃるさん(以下 船長): ヨーーホーーーー!俺様が、歌う海賊団ッ!の船長 キャプテンうっちゃるだ!海はいいだろう?ロマンを感じるよな!“海のような男”に…なりたいものだ!ハハハ

愛ちゃん: え?どういうことですか?海のような男って??

船長: まぁ、あるだろ…そりゃぁ…

愛ちゃん: それって、カッコいいんですか!?

船長: カッコいいじゃない…のか?

愛ちゃん: 船長~!しどろもどろじゃないですか!(笑) あ!船長、見て下さい!向こうの方から茶色い小瓶が流れて来ましたよ~なんですか?これ!

船長: なんだろうな…??誰かが海に流したメッセージかもしれないぜ!

愛ちゃん: え!??

船長: ちょっと開けてみてくれ。

愛ちゃん: え!??船長~!開けて下さいよ~!

船長: 開けてくれよ!!

愛ちゃん: もう~分かりました…私が開けます…。。。

『 ポン! 』

愛ちゃん: アレ??紙が入ってます…何だろう?ラジオネーム “スリーナイン”さんから…

子供の事で…『外に出てるとき、度が超えてて、めっちゃ叱りたくて…でもその場は我慢することがあります。ただ、車に戻ると怒り爆発!ついつい「ねぇ!どうしてあの時、あんな態度だったの?ママはすっごく嫌だったよ…。」と言ってしまいます…。たいていの場合はその場で言うんですが、言えない状況の時、溜めると爆発します…。いけないと思いつつも責めてしまうんです。で、その後、自己嫌悪に陥ります。こういうのって良くないですよね…どうしたら良いでしょうか?』

という、子育てに関するお悩みメッセージなんですが…??船長…どうしたら良いでしょうか?

船長: あるねぇ~ある!こういうこと、よくあるな。俺様もこういうのあったな。

愛ちゃん: ありましたか!

船長: あったねぇ。スーパーでね、子供が「これを買って~!」とか駄々をこねるワケだよ。

愛ちゃん: あ~よく見かけますよね。そういう光景…。

船長: ま、気持ちに余裕があればな。その場で「これはダメだよ」とうまく諭すことができるんだがな…ちょっと余裕がなくなってくると、ついつい爆発しちゃう!これも仕方ないことじゃないかな…。

愛ちゃん: どうしたらいいんですか…?

船長: ただな、この“自己嫌悪”…これもね、ママとしての成長には大切なポイントだと、俺様は思うんだ!うむ…自己嫌悪を引っ張っちゃいけないけれども、自己嫌悪になることで一つステップアップして、“次はもうちょっと優しく怒ろう”とか、“次はもっと言葉で諭そう”とか、そういうふうになっていけると思うんだよな!

愛ちゃん: じゃあ、こういう事の繰り返しで、“子供さんもママさんも、お互いに成長していける”という事なんですね!

船長: だから、大丈夫だ!

愛ちゃん: はぁ。良かった♪ “スリーナイン”さんに届きますように! 船長?もう一枚入っていますね…。

船長: おぅ。

愛ちゃん: これは30歳の女性…ラジオネーム “毎日焼き鳥”さんからのメッセージです…

『子育てもそうなんですが、最近夫婦二人して、仕事で疲れてよくケンカをしてしまいます。相手に優しくなれる、相手を癒せる魔法の言葉ってないでしょうか…。毎日笑顔で夫婦仲良く頑張りたいんです!』

こんなメッセージです。

船長: これも…リスナーのみんなも、うなずきながら聴いているやつも多いんじゃないか?

愛ちゃん: うーん…そうでしょうねぇ~!

船長: まず、“発元気”がまわってないな!

愛ちゃん: わっ!…出ました“発元気”!!

船長: うむ…“発元気”をまず、まわすことだ!

愛ちゃん: どうやって、まわすんでしたっけ?

船長: どうやってまわすか…?

愛ちゃん: はい…

船長: まず、まわす前にな…“まわす目的”だ!

愛ちゃん: 目的…???

船長: なんでまわさなきゃいけないか…。いいか?そもそも、仕事で疲れてる。じゃあ、その仕事ってなんでやるんだ…?これはな、“自分の大切な人を、笑顔にするため”に働くんじゃないか??

愛ちゃん: そうですね。“毎日焼き鳥”さんも、「毎日笑顔で夫婦仲良く頑張りたい」と…これがたぶん目的でしょうね。

船長: だから“発元気”も、“大切な人の笑顔のため”にまわすってことが、前提に必要だと思うんだ。

愛ちゃん: なるほど~

船長: そして、“発元気”をまわせば、気持ちに余裕が出てくる。余裕が出てくれば、優しい気持ちになれる。「旦那から…優しくしてよ!私を笑わせてよ!私を幸せにしてちょうだい!」って言う前に、お前が幸せにしてあげて、お前が笑顔にしてあげれば、それでいいんだよ。

愛ちゃん: じゃあ、“自分から”ということを、意識した方が良いということなんですね?

船長: それが大切だと思う。まずこの“毎日焼き鳥”には、それをちょっと試してもらいたいな!

愛ちゃん: なるほど…!「魔法の言葉ってないでしょうか?」これは、“発元気をまわせ!”になりますか?

船長: あれかな…?おまえたち…のあれかな?おっ…もう忘れたのか…??

愛ちゃん: なんでしたっけ…?(笑)

船長: おい愛ちゃん…。もう一回やるぞ!

愛ちゃん: あ、あれかぁ!

船長: いくぞ!?俺様が、「おまえたち、ハッピーかい?」って聞くから…愛ちゃんは両手をブイ(V)、それを高~く挙げながら「イェーーーーーーイ!!」って言ってくれ!

愛ちゃん: 思い出しました!(笑)

船長: よーし、いくぞ!? 「おまえたち、ハッピーかい~?」

愛ちゃん: 「イェーーーーーーイ!!」 これで、“発元気”がまわり始めたんですね!

船長: “毎日焼き鳥”!頑張って、焼き鳥焼けよ!ヌハハハハハハ!!

♪今日の一曲 ~歌う海賊団ッ!の『エールをおくるぅ!』~♪

愛ちゃん: 船長~!今、曲がかかってる間に、また茶色い小瓶が流れてきまして、その中にこんなメッセージが入っていました。31歳女性“ラジオネーム ママプリス”さんから、『1歳半の息子にイライラしてしまうこともあり、最近疲れていたので、今、おんぶをしながら歌を聴いて、泣いてしまいました…。また聴きたいです♪午後も、頑張ります!』

船長: お~嬉しいな!ちゃんと、ママに響いてくれたんだな!

愛ちゃん: そうですね♪

mawase_hatugenki_01.jpg  

 


まわせっ発元気!過去の放送一覧はこちらからご覧になれます。