ペットボトルをご利用の方へお勧めのウォーターサーバー

Better Water, Better Life
ウォーターサーバー・宅配水ならジャスト > ウォータースタンドと色々なお水との比較 > ペットボトルをご利用の方へお勧めのウォーターサーバー

ペットボトルをご利用の方へお勧めのウォーターサーバー

ペットボトルのお水をよく買う方で、ウォーターサーバーを検討の方へお勧め。水道直結式のウォーターサーバー、ウォータースタンド。導入するとどうなるか、活用事例で現状と比較してみて下さい。

ペットボトルのお水を使うメリットは、「購入コストが安い」ということ。宅配水の約2分の1です。
その一方で、たくさん使うとなれば意外に労力がかかり、見えないコストが増えていきます。
ウォータースタンドにした場合のビフォアー・アフターを比べてみてください。

携帯用にペットボトルをよく買う

キレイなお水が習慣になると、「外で水道水を飲むのはちょっと不安」と思う方は少なくありません。日中、小まめに水分補給するにはお水を携帯しているのがベスト。
もし、500mlくらいのお水のペットボトルを1日に1~2本買っているなら、マイボトルでキレイなお水を持ち出すのがお勧めです。

Before

携帯用にペットボトルをよく買う

After

After

冷蔵庫でお水を冷やしている

ペットボトルのお水を冷蔵庫で冷やすのは常識。冷たいお水は常備しておきたいですね。一方で、冷蔵庫のスペースをずっと陣取っているので、他のモノを入れるスペースが限られてしまったり、開け閉めで冷気が逃げてしまったり。
ウォータースタンドにすると、その分のスペースがサーバーのタンクの中に移動することになります。

Before

Before

After

After

お茶やコーヒーにペットボトルのお水を使う

せっかくコーヒー・紅茶を楽しむなら、やはりキレイなお水を使いますよね。ペットボトルのお水をやかんやケトル、電機ポットなどで温める。温めるのに少し待って、いったん沸騰させると飲みやすい温度になるまで、さらに待ったりしてませんか。
ウォータースタンドなら、飲みごろ温度がすぐに抽出できるし、沸かし&保温も省エネです。

Before

After

お米研ぎや料理にもペットボトルの水を使う

お米の味は、最初にひたす研ぎ水と最後にためるお水が決め手になるそうです。
3合炊くのに使うお水は、約1リットル。月に30リットルとすれば、2リットルのペットボトルが15本必要になります。
さらに、お味噌汁やスープを家族で1日4杯飲むなら、プラス10本。計25本となります。
料理全般、口にするお水をすべてキレイなお水にするなら、ウォータースタンドがだんぜんお得です。

Before

After

After

ペットボトルを箱買いしている

ペットボトルのお水をいろいろ使おうとすると、箱買いになるでしょう。重たい箱を持ち上げたり、在庫を置くスペースを確保したり、空ボトルを捨てたり、水切れしないように気を使ったり…と、なかなか労力がいりますよね。
ウォータースタンドにすると、こんな労力が無用になります。ゴミも出なくなり、環境にもやさしいのです。

Before

Before

After

水道水は飲みたくないけど、宅配水は「ちょっと…」という方に

宅配水のいいところは、キレイなお水、好みのお水が冷水・温水で便利に楽しめるところ。一方、支払うコストはペットボトルの約2倍。「宅配水をはじめたけど、コストがかかるからやめてしまった」という方も多いようです。
ペットボトル水の購入はコスト的に続けやすいというメリットがありますが、いっぱい使うと”労力”という見えないコストもかかります。
ウォータースタンドなら、リーズナブルな料金で定額制使いホーダイ。「キレイなお水を便利に使う」、そんな生活シーンを想像してみてください。

お水のペットボトルをよく買う方にオススメ製品

ナノラピア ネオ

ナノラピア・ネオ

発売後からユーザー急増中。広く好まれるデザインに、機能と価格を両立した人気モデル。
温水・冷水・常温水が使えて月々3,980円(税別)。

商品を詳しく見る他のおすすめ製品を探す