《公式》ウォータースタンド株式会社 | TOP > キャンペーン情報 > ウォータースタンド紹介制度 > ウォータースタンド紹介特典アイテム「みすじステーキ」

ウォータースタンド紹介特典アイテム「みすじステーキ」

食レポ 食レポ

ウォータースタンド紹介特典アイテム

「ブラックアンガスビーフ みすじステーキ」

 

 

 

ウォータースタンド紹介特典アイテム「みすじステーキ」

 

 

1.みすじステーキの紹介

 

みすじステーキ

1頭の牛からわずか3kgしか取れない希少部位として、焼肉好きな方からも大変人気のあるお肉です。ヒレやサーロインにはない食感・柔らかさ・口どけを楽しむことができます。

 

2.みすじってどこの部位?

 

みすじステーキ

ファミレスなどのメニューでよく目にする「みすじステーキ」の「みすじ」ってどこの部分だろうって思ったことはありませんか? みすじは、牛の肩から腕にある部位で、肉の中に大きな3枚の筋が入っていることから「みすじ」と呼ばれています。運動量の多い肩肉でありながら、肩甲骨の内側はあまり動かない部位のため非常に柔らかいお肉なのです。

3.失敗しない、美味しいお肉の焼き方

 

失敗しない、美味しいお肉の焼き方失敗しない、美味しいお肉の焼き方失敗しない、美味しいお肉の焼き方

 

焼き方はお好みですが、あらかじめお肉は常温にしておくことが大切です。焼く30分ほど前には冷蔵庫から出して、お肉の中心温度をあげておくようにしましょう。
みすじはもともと水分量が少ない部位なので、火を通しすぎると脂が落ちて硬くなってしまいます。ステーキ鉄板皿で焼く場合、強火で焼いて、表面に焦げ目がついたら裏返して30秒ほど焼いて鉄板皿をおろします。

ウォータースタンド活用術両面に焼き色がついたと感じたらすぐ火からおろして余熱で焼きましょう。

 

 

4.みすじステーキにあうバター醤油ソース

 

みすじステーキ

岩塩だけでシンプルにお肉を味わうのもよいですが、みすじステーキはしょうゆとの相性がバツグンです!!今回撮影で作ったソースはこちらです。

【材料/4人分】

  • しょうゆ ・・・・・・・・大さじ4
  • みりん・・・ ・・・・・・大さじ4
  • 赤ワイン ・・・・・・・・大さじ4
  • 砂糖 ・・・・・・・・・・大さじ2・2/3
  • バター ・・・・・・・・・25g
  • レモン汁 ・・・・・・・・大さじ2・2/3

 

5.実際に焼いて、食べてみました!

 

みすじステーキ

今回、フライパンではなくステーキ鉄板皿で焼きました。先に牛脂(その他のオイルでも可)でスライスにんにくをきつね色になるまで焼き、お皿に取り出しておきます。 
ご自宅で鉄板ステーキをよく食べるというKさんが上手に焼いてくれました♪ 焼いている間にお肉を動かしたり何度もひっくり返したりすると、うまみが抜けてしまうので、焼き色がついたら余熱で、ということを教えてくれました。
強火でカラッと焼いたことで肉が硬くならず肉汁が、口に入れた瞬間にふわっと広がりました。肉の甘みと風味を堪能することができました。

 

 

ウォータースタンド紹介特典アイテム「みすじステーキ」

美味しかったです!(ウォータースタンド 試食担当)