美味しいお水、使いホーダイのウォータースタンド > ウォーターサーバーを料理、色々な用途にも!

ウォーターサーバーを料理、色々な用途にも!

「ウォーターサーバーの美味しいお水を料理にも使いたい!」定額制のウォータースタンドならリーズナブルな価格帯で、おいしい水が使い放題。常温水に加え、冷水、温水も使えるので、料理はもちろん、色々な用途にご利用できます。

products_top_01.jpg

冷水も温水も常温水も!
ウォータースタンドは、水道水に含まれる塩素や不純物を除去し、安全で美味しいお水をつくり、便利に使って頂けるウォーターサーバーです。水道直結式のウォーターサーバーだから実現できる、『美味しいお水の贅沢』です。また、常温水に加え、冷水、温水が使えるととっても便利!飲む水はもちろん、美味しいお水を料理や色々な用途に使って下さい。
※冷水・温水のご利用例は、当てはまらない機種もございます。

料理のスープやお米研ぎに

毎日の料理に気兼ねなく使えます。食材に吸わせるお水、汁・スープにもキレイなお水で美味しく。

■最初と最後は美味しいお水で

最初と最後は美味しいお水で

お米は最初につけた水を一番吸収します。また、炊く前につけておくお水も炊き具合に影響するので、お米研ぎは最初と最後に美味しい水を使ってみてください。
■お味噌汁もぐんと美味しく

お味噌汁もぐんと美味しく

ウォータースタンドのお水は浄水の精度が高く、不純物を取り除いているので、(純水タイプは特に)素材の味をしっかり引き出します。お味噌汁ならダシ取りにも最適。味が引き立つ分、お味噌の量を減らせば減塩にも役立ちそうです。
■鍋やシチューも気兼ねなく

鍋やシチューも気兼ねなく

鍋や煮込み料理に必要とする沢山のお水も、ウォータースタンドなら定額性なので、コストを気にせずおいしいお水を気兼ねなく使えます。

温水・冷水で調理を時間短縮

調理の後に捨ててしまうお水も気兼ねなく。温水と冷水を使い分ければ、料理が時間短縮に。

■お湯を使えばすぐに温め開始

お湯を使えばすぐに温め開始

パスタを茹でるお水も是非、ウォータースタンドで。食材をゆでるだけで捨ててしまう水にも、ウォータースタンドならコストを気にせず使えます。タンク内の温まったお湯を使えば、お湯が沸くまでの時間を省略!調理の時短にも役立ちます。
■水道水を沸かすのと同コスト

水道水を沸かすのと同コスト

レトルトを温めるのにおいしいお水で?「もったいない」と思いがちですが、水道水をガスや電気で温めるのも、ウォータースタンドで温めて使うのもコストに大きな差が無いなら便利なほうがお勧めです。
■お蕎麦を冷水でしめる

お蕎麦を冷水でしめる

お蕎麦や冷製パスタをつくるときにもウォータースタンドの温水、冷水が便利です。麺を茹でた後に冷水でさらすと、余熱での麺ののびやヌメリをおさえることができます。美味しく食べる為の一手間もウォータースタンドの冷水を使えば、手軽に実践できます。

キレイなお水で食材を活かす

野菜はお水を上手につかうと美味しくなったり、長持ちしたり。

■切った野菜を冷水でシャキッと

切った野菜を冷水でシャキッと

野菜のシャキッととした歯応えは水分が作り出しているんですよ。ウォータースタンドならサラダ作りも手間なくできて、美味しさが変わります。
■しなびた野菜も復活

しなびた野菜も復活

しなびた野菜は、冷水(常温も可)にしばらくつけておくと張りがでてみずみずしくなります。野菜にすわせるお水も、ウォータースタンドのおいしいお水を気兼ねなく使えます。
■50℃洗いで保存長持ち

50℃洗いで保存長持ち

ボウルに約50℃のお湯を入れて野菜を洗うと日持ちが長くなります。野菜の水気をしっかりふき取って冷蔵庫で保管します。温度は48℃~52℃の範囲ならOK、60℃を超えると煮えてしまい、43℃以下になると菌が繁殖してしまいます。ウォータースタンドで50℃のお湯を作る場合、常温とお湯を半々くらいに混ぜ、温度計で測りながら微調整しましょう。

キレイなお水を健康と美容に

キレイなお水を沢山つかって、より健康的な生活を。美容にも役立ちます。

■1日に約2リットルの健康法を

1日に約2リットルの健康法を

成人が1日に必要とする水分は約2リットル以上。お水を中心として5~6回に分けて摂取するのが健康によいとされています。ウォータースタンドならたっぷりのお水もコストを気にせず使えます。外出時は水筒に入れてお水を持ち出せば、ペットボトルを買う必要もなくなりますね。
■うがいもよりスッキリ

うがいもよりスッキリ

純度の高いお水でうがいすると、お口の中がよりスッキリします。買ったお水でうがいなんて考えにくいですが、ウォータースタンドならそんな使い方も気兼ねなくできます。家族の風邪予防にも役立ちそうです。
■コットン拭きとりでお肌ケアにも

コットン拭きとりでお肌ケアにも

ウォータースタンドは水道水の塩素をしっかり除去しているので、お顔のふき取りもウォータースタンドのお水が役立ちます。化粧水を使う前に、コットンにたっぷり含ませたウォータースタンドのお水を使えば、節約にも、時短にも。
■お水習慣で虫歯防止に

お水習慣で虫歯防止に

ジュースや炭酸飲料には糖分が含まれており、虫歯のリスクが高まります。特にお子さんの虫歯には気を使う必要があります。ウォータースタンドでドリンクバー感覚でのお水で水分補給の習慣がつけば、虫歯予防にも節約にも役立ちます。
■朝の白湯で腸もいい調子

朝の白湯で腸もいい調子

白湯にはデトックス効果があると言われています。適温は体温よりもちょっと高い約50度。ウォータースタンドなら、お湯と常温水を混ぜるだけでカンタンに作ることができます。
■赤ちゃんのミルクにもおすすめ

赤ちゃんのミルクにもおすすめ

粉ミルクにはミネラル分があらかじめ配合されているので、ミネラル分の多い硬水を調乳につかうと、赤ちゃんがおなかの調子を悪くしてしまう恐れがあります。調乳にはミネラル分の少ない軟水、又は、純水がよいとされていますので、ウォータースタンドのお水がおすすめです。

毎日のお飲み物を美味しく、手早く。

美味しいお水を、温水・冷水ですぐに使えるので、毎日のお飲み物が手早く、そしてより美味しく。

■来客のお茶出しもスマートに

来客のお茶出しもスマートに

お客様を招いたティータイムも、相手を待たせることなくサッと飲み物を用意。仲のいい友人なら「飲み物はセルフ」でもOKですね。
■インスタントもあなどれません

インスタントもあなどれません

最近のインスタント食品は、自分で料理するより美味しいと感じるクオリティのモノも多く、リピートする人も増えているそう。ウォータースタンドなら、お湯を注ぐだけでできあがり!
■フリーズドライにも適した温度

フリーズドライにも適した温度

ウォータースタンドのタンク内は約92度(抽出時は85~90度)。キレイなお水が、「ポットで沸かしたような温かさ」で出てくるので、ポットややかんが不要です。
■スポーツドリンクも粉末で便利

スポーツドリンクも粉末で便利

部活動などの水筒作りにはスポーツドリンクが欠かせません。全部をペットボトルで買ってくると重たくて大変。粉末タイプなら、お出かけ前の時間がない時でも、手軽にサッと作れるのでとっても便利。
■水割りも美味しく

水割りも美味しく

お酒が好きな方のくつろぎタイムも、ウォータースタンドが役立ちます。水割りのお水にはもちろん、ロックの氷やチェイサーとして、お酒の場でも大活躍です。
■氷にもこだわれる

氷にもこだわれる

ウォータースタンドで作る氷は、水道水で作った氷と比べると透明で溶けにくく無味無臭であるため、本来のうまみを引き出すことができます。

  

 

ウォータースタンドの詳細についてはこちら!