温水・冷水で調理を時間短縮

温水・冷水で調理を時間短縮

 

調理の後に捨ててしまうお水も気兼ねなく。温水と冷水を使い分ければ、料理が時間短縮に。

 

 

1.お湯を使えばすぐに温め開始  1.お湯を使えばすぐに温め開始

パスタを茹でるお水も是非、ウォータースタンドで。食材をゆでるだけで捨ててしまう水にも、ウォータースタンドならコストを気にせず使えます。タンク内の温まったお湯を使えば、お湯が沸くまでの時間を省略!調理の時短にも役立ちます。

 

お湯を使えばすぐに温め開始

 

 

 

2.水道水を沸かすのと同コスト  2.水道水を沸かすのと同コスト

レトルトを温めるのにおいしいお水で?「もったいない」と思いがちですが、水道水をガスや電気で温めるのも、ウォータースタンドで温めて使うのもコストに大きな差が無いなら便利なほうがお勧めです。

 

お味噌汁もぐんと美味しく

 

 

 

3.お蕎麦を冷水でしめる  3.お蕎麦を冷水でしめる

お蕎麦や冷製パスタをつくるときにもウォータースタンドの温水、冷水が便利です。麺を茹でた後に冷水でさらすと、余熱での麺ののびやヌメリをおさえることができます。美味しく食べる為の一手間もウォータースタンドの冷水を使えば、手軽に実践できます。

 

鍋やシチューも気兼ねなく

 

 

 

ウォータースタンド活用術

 

 

ウォータースタンド活用術ウォーターサーバー浄水器の知識お水で健康にお水でキレイに育児でお水NEW