キレイなお水で食材を活かす

キレイなお水で食材を活かす

 

野菜はお水を上手につかうと美味しくなったり、長持ちしたり。

 

 

1.切った野菜を冷水でシャキッと  1.切った野菜を冷水でシャキッと

野菜のシャキッとした歯応えは水分が作り出しているんですよ。ウォータースタンドならサラダ作りも手間なくできて、美味しさが変わります。

 

切った野菜を冷水でシャキッと

 

 

 

2.しなびた野菜も復活  2.しなびた野菜も復活

しなびた野菜は、冷水(常温も可)にしばらくつけておくと張りがでてみずみずしくなります。野菜にすわせるお水も、ウォータースタンドのおいしいお水を気兼ねなく使えます。

 

しなびた野菜も復活

 

 

 

3.50℃洗いで保存長持ち  3.50℃洗いで保存長持ち

ボウルに約50℃のお湯を入れて野菜を洗うと日持ちが長くなります。野菜の水気をしっかりふき取って冷蔵庫で保管します。温度は48℃~52℃の範囲ならOK、60℃を超えると煮えてしまい、43℃以下になると菌が繁殖してしまいます。ウォータースタンドで50℃のお湯を作る場合、常温とお湯を半々くらいに混ぜ、温度計で測りながら微調整しましょう。

 

鍋やシチューも気兼ねなく

 

 

 

ウォータースタンド活用術

 

 

ウォータースタンド活用術ウォーターサーバー浄水器の知識お水で健康にお水でキレイに育児でお水NEW