美味しいお水でつくる鍋

美味しいお水でつくる鍋

 

鍋や煮込み料理に必要とする沢山のお水も、ウォータースタンドなら定額性なので、コストを気にせずおいしいお水を気兼ねなく使えます。

 

美味しいお水でつくる鍋

 

  《目次》
  • 1.鍋料理に向く水
  • 2.素材のうま味を引き出す水炊き鍋
  • 3.ウォータースタンドで作る鍋
  • 4.便利な鍋用調味料

 

 

1.鍋料理に向く水  1.鍋料理に向く水

鍋ものは素材の味や歯ごたえを楽しむ料理です。なかでも短時間で肉に火を通すしゃぶしゃぶ鍋の場合は、硬度101以上の中硬水を使うとスープに肉の臭みがうつらないので美味しさが増します。アクがたくさん出ますが、ていねいにアクをすくえばうま味の溶けこんだスープが残り、最後にご飯や麺類を入れると雑炊や〆のうどんなども美味しくいただくことができます。肉や野菜をシャキッとさせる中硬水は、柔らかくさせてしまう軟水より素材の持ち味を生かすことができるといわれています。

 

 

 

2.素材のうま味を引き出す水炊き鍋  2.素材のうま味を引き出す水炊き鍋

寄せ鍋やちゃんこ鍋など数多くある鍋料理ですが、最もシンプルで奥深いのは水炊きです。水から煮ることで素材のうま味を存分に引き出すことができるのは水炊きの魅力です。 水道水で作ってもよいのですが、お水にもこだわるとより美味しく作ることができます。

 

素材のうま味を引き出す水炊き鍋

 

 

 

3.ウォータースタンドで作るお鍋  3.ウォータースタンドで作るお鍋

ウォータースタンドを使った基本の鍋の作り方をご紹介します。お鍋料理のようにたくさんお水を使うときにも、ウォータースタンドなら使う量を気にせず使うことができます。 ※今回は常温水のタンク容量が6LあるプレミアムラピアL2を使って調理しています。

昆布を入れた鍋にウォータースタンドのお水を入れて火にかけます。 沸騰直前に昆布をとり出し、お好みで塩やしょうゆ・清酒・しょうがなど加えてアレンジするものよいです。
沸騰した鍋に最初にぶつ切りにした鶏肉を入れます。色が変わってきたら白菜や水菜・きのこ類・ねぎ・豆腐などお好みの野菜を入れて煮えたら完成です。 野菜やきのこ類からもよいだしがとれます。シンプルに味わいたいならそのままだし汁だけで仕上げて、食べる際はぽん酢をかけても美味しいですね。

 

ウォータースタンドで作るお鍋

 

 

 

4.便利な鍋用調味料  4.便利な鍋用調味料

 

<ストレートつゆ>
最近では市販の鍋のつゆのラインナップが増加していて、寄せ鍋・ちゃんこ鍋・豆乳鍋・キムチ鍋などいろいろ選べるようになりました。鍋に直接鍋用調味料を入れて材料を煮るだけなので大変便利です。

 

ストレートつゆ

 

個包装鍋つゆ
鍋は以前なら大人数で囲んで食べるものという認識がありましたが、現在は「ひとり鍋」をしたいときに作ることができる個包装鍋つゆ(ポーションタイプやキューブタイプ)などさまざまな鍋の素が売られています。
休日のランチや夜食に、簡単で手軽にひとり分が作れるということで人気が出ているようです。軽量で持ち運びしやすい特徴から登山やキャンプ・海外旅行などに持参する人も増えています。

 

個包装鍋つゆ

 

 

 

ウォータースタンド活用術

 

 

ウォータースタンド活用術ウォーターサーバー浄水器の知識お水で健康にお水でキレイに育児でお水環境とお水