テレワーク中の飲み物、何がいい?

水道直結ウォーターサーバー
ウォータースタンドのある暮らし

更新:

テレワーク(在宅勤務)のメリットは、通勤の負担がカットできるので、時間を有効に使えることです。
ここでは、よりよい在宅時間を過ごすために、手軽に飲めて仕事効率アップにつながるドリンクをご紹介していきます。

テレワーク中の飲み物
  1. ウォーターサーバーの活用法
  2. ドリンクタイムで集中力をアップ
  3. テレワークを快適に過ごすために

ウォーターサーバーの活用法

外出自粛などで不要な外出が減り、テレワーク(在宅勤務)ともなると、仕事と私生活の切り替えに悩むことはありませんか?
テレワークを行っているご家庭では、必然的に家で過ごす時間が長くなるので、お水の使用量が増えがちです。この、在宅時間が増えたことがきっかけで、ウォーターサーバーの導入を検討、設置したという人も。
ウォーターサーバーがあれば、普段の水分補給としてだけでなく、温水・冷水を使って好きな飲み物も手軽に作れるようになります。

ウォータースタンドは水道直結ウォーターサーバーなので、ボトルタイプのウォーターサーバーのようにお水の交換をする手間も、水が足りなくなるといった心配もありません。仕事の合間やランチタイムにコーヒーやお茶、インスタントスープなどが手軽に作って飲めます。仕事が終わったあとの夕飯の支度には、炊飯から鍋料理まで残量を気にすることなくおいしいお水がたっぷり使えます。

ウォータスタンド ガーディアン コーヒー
▲水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンド ガーディアン

ドリンクタイムで集中力をアップ

テレワークでの休憩時間を入れることは、眠気を抑えるだけでなく、リフレッシュ効果で集中力もアップできます。
シーンによって、ご自分にあった飲み物を選んでみてください。

水分補給としての飲み物は水

仕事に集中していると特にのどの渇きに気づかないことがあります。テレワーク中は、少なくとも1時間に1回程度は水分補給をするようにしましょう。のどが渇いていないと思っていても、知らず知らずに体からは水分が奪われています。のどが渇く前にこまめに水を飲むようにしましょう。
ウォータースタンドの水をあらかじめマグやボトルに用意しておくと、飲んだ量も分かるのでおすすめです。

水分補給としての飲み物は水

集中力を高める飲み物

集中力を高めるには、カフェインが適しています。 コーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるカフェインの覚醒・興奮作用は、「自律神経の働きを高める」「集中力を高める」「眠気を覚ます」といった効果があると言われています。
テレワーク中に集中力が切れた時や少し息抜きをしたい時には、気分転換にカフェインが含まれた飲み物を飲むと良いでしょう。インスタントコーヒーやティーバッグのお茶ならウォータースタンドから直接注ぐだけですぐ飲めます。
ただし、カフェインを摂り過ぎると、体温を下げて逆に体を冷やしてしまうことがあるので注意が必要です。

疲れたときの飲み物

脳の唯一のエネルギー源といわれるブドウ糖。糖質のひとつである炭水化物を長時間摂らないでいると、集中力の低下や疲労感で頭がボーっとしてしまいます。
糖質のなかでも「砂糖」は「ご飯」や「パン」などの炭水化物に比べ、素早くエネルギーに変えてくれます。テレワーク中に疲労を感じたときには、甘みのあるドリンクを飲むことをおすすめします。

たとえば、糖質がたっぷり含まれた甘酒は体内に熱を発生させる効果があります。純ココア、砂糖やメイプルシロップ入りのミルクティーなど、糖分を含んだホットドリンクは、集中力が低下したときの疲労回復だけでなく、体を温めることにも役立ちます。

※糖分のとりすぎは虫歯や肥満のリスクを高めます。また高血糖の状態が長く続くと、血糖値を下げるインスリンの分泌や働きが悪くなることもあり、余計に疲れを感じることもあると言われています。適量を守りましょう。

砂糖やメイプルシロップ入りのミルクティー

ストレス解消の飲み物

のどの爽快感が脳に届くと、副交感神経が優位になりリラックスモードに切り替わります。仕事でイライラしたとき、大事なウェブ会議を終えてホッとしたいときには、水分補給を兼ねて100~200ml程度を飲み、体と心をゆるめてあげましょう。また、空腹を感じたときに炭酸水を飲めば満腹感を得られるので、ドカ食い防止にもなります。

水分補給

冷え予防の飲み物

テレワーク中は、オフィスでの仕事に比べて冷えを感じるという方も多いようです。また、パソコンに向かっている作業では体を動かす動作がほとんどないため、足先や肩まわりが冷え、むくみやコリにつながるケースも。テレワーク中の冷え防止には、温かい飲み物を摂ることをおすすめします。

効能 成分 飲み物
体を温める作用 発酵茶 ウーロン茶、プーアール茶、ルイボスティーなど
血管拡張作用により血行を促進させ体を温める効果 ポリフェノール 純ココア、黒豆茶
体温を上げて温めてくれる作用 ショウガオール しょうが湯、しょうが入り紅茶など
アップルジンジャーティー
▲アップルジンジャーティー
アップルジンジャーティー

ランチタイムの飲み物

テレワーク中のランチタイムに、お味噌汁やスープなどの汁物を一品加えてみてはいかがでしょうか。最近のインスタント食品は、具沢山でクオリティの高いものが多く、リピートする人も多いようです。このようなインスタント食品に欠かせないのがお湯です。ウォータースタンドのお湯をカップなどの器に入れるだけで、いろいろなインスタント食品が楽しめます。

食後には、ひと手間かけてドリップでコーヒーをていねいに淹れたり、紅茶やハーブティーなど、お気に入りの茶葉をゆっくり抽出してからいただくのもよいかもしれないですね。

テレワークを快適に過ごすために

テレワーク(在宅勤務)の広がりは、オン・オフの切り替えが大切となります。これまでの生活習慣を見直すチャンスでもあります。
お水を買いに行かなくても、いつでもすぐに冷たいお水やお湯が使えるウォーターサーバーは、テレワークの質を上げ、快適に作業を進める便利家電となるかもしれません。

テレワークやおうち時間のリフレッシュにウォータースタンド

水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンド機種一覧

ウォータースタンドは高機能な浄水フィルターで水道水をろ過し、冷水・温水・常温水をいつでも使えるようにした水道直結のウォーターサーバーです。月々の料金が定額制なので、飲料用だけでなく料理にも気兼ねなく使えます。毎日飲むお水だからこそ、安全でおいしく飲めるお水選びは重要ですね。

参考
  • 「栄養素図鑑と食べ方テク」中村 丁次(著) 朝日新聞出版
  • 「この一冊で「炭酸」パワーを使いきる!」前田 眞治(監修)/ ホームライフ取材班(編)青春出版社
  • 総務省「広がるテレワーク利用」https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd144310.html
  • 農林水産省「カフェインの過剰摂取について」https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/hazard_chem/caffeine.html
ウォータースタンド ガーディアン 日本子育て支援大賞2021受賞
ウォータースタンド資料請求

< 関連記事 >

お電話でのお問合せ 0120- 032 おみず - 114 いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

資料請求、サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。