設置場所を検討する

一般のご家庭の場合、ウォータースタンドの設置場所は、キッチン回りがおススメです。 理由は、料理をする際にウォータースタンドのお水を使いやすいからです。 以下を参考にして下さい。

設置方法について

設置方法についての動画をご覧ください。

1.水栓からの距離について

水栓に分岐部品をとりつけて、細いホースでウォータースタンドにつなぎます。 この長さは、プレミアムシリーズで ~5mくらいまで、ナノシリーズなら 10m以上離れた場所でも置けます。
※水圧により差が生じる可能性があります。

2.設置場所について

ウォータースタンドの置き方には色々はパターンがあります。
下記(A)~(D)は代表的な例です。実際には、お部屋のレイアウトに応じてご提案させて頂きます。食洗機との併用もできるのでご相談下さい。

(A)調理台置き・通常配線

調理代の上にウォータースタンドを置き、水栓に分岐部品を取り付けホースをはわせてモールでカバーします。

設置場所

(B)収納台置き・通常配線

キッチン台の背面などに位置する収納台にウォータースタンドを置き、水栓に分岐部品を取り付け、壁側の床をつたってホースをはわせてモールでカバーします。

設置場所

(C)収納台置き・床上配線

キッチン台と離れたところに背面に位置する台にウォータースタンドを置き、水栓に分岐部品を取り付け、床をつたってホースをはわせて、床用モールでカバーします。

設置場所

(D)調理台置き・アンダーシンク配線

キッチン台の上にウォータースタンドを置き、アンダーシンクに分岐部品を取り付け、床上にホースをはわせてモールでカバーします。

設置場所

3.水栓からの分岐

お客様の設置環境に合わせて分岐水栓を取付けます。食洗機との併用もできるのでご相談下さい。
( ※ 分岐部品の料金はかかりません。 分岐金具は取り外して原状復帰できます。 )

水栓分岐

チューブの配線処理について

ナノトラップフィルターの場合

ナノトラップフィルターの場合

  1. 水道上水にチューブを専用分岐栓で接続
  2. 100v電源コード(メイトを除く)
ROフィルター(逆浸透膜)の場合

ROフィルター(逆浸透膜)の場合

  1. 水道上水にチューブを専用分岐栓で接続
  2. 廃棄水を下水にチューブにて接続
  3. 100v電源コード(ネオス2を除く)

4.よくある質問

設置に関して頂く質問例です。

Q1.設置(取付)工事とは?
Q2.設置(取付)料金は?
Q3.設置(取付)工事にはどれくらい時間が掛かりますか?
Q4.設置(取付)場所は?
Q5.賃貸住宅でも設置(取付)可能ですか?
Q6.食器洗い機を既に設置していますが、更にウォータースタンドを取付けることはできますか?
Q7.原水が井戸水でも利用可能ですか?
Q8.アルカリ整水器を蛇口につなげて使っているが、ウォータースタンドも設置して両方使えないか?
Q9.造水中に水道水を出した場合、水量の変化はありますか?

5.設置場所について検討したい場合

無料訪問診断をご利用いただく事をおススメします。
設置場所を決める際に、少しでも迷うようでしたら、専任のアドバイザーとご相談頂くとスムーズです。
ご検討中の製品をお持ちして、仮り置きしながらご検討頂くこともできます。

無料訪問診断を申込む

資料請求 お申込みフォームからお申込み頂けます。

無料訪問診断の内容を詳しく見る

ショールームでもご相談いただけます。

お電話でのお問合せ 0120-032おみず-114いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

お水の製品・サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。