ウォータースタンドの利用シーンをイメージ

  1. 赤ちゃん(育児・出産準備)のご家庭へおすすめウォーターサーバー
  2. 小中学生のご家庭へおすすめのウォーターサーバー
  3. ご夫婦の生活におすすめのウォーターサーバー
  4. シニア世代へおすすめのウォーターサーバー

①赤ちゃん(育児・出産準備)のご家庭へおすすめウォーターサーバー

赤ちゃんのお水、どれがいいの?

赤ちゃんのお水、どれがいいの?

「赤ちゃんの口に入るものには気を使いたい」ですね。安心安全でキレイなお水は欠かせません。
赤ちゃんや幼児は、大人よりもずっと水分を必要としていますから、こまめな水分補給が必要です。
一方で、ミネラル分が多すぎると、体調を崩しやすくなってしまいますから、ミネラル少なめな軟水か、純水がよいとされています。天然水など、大人がおいしいと感じても赤ちゃんに適しているとは限りません。

水道水は、煮沸すれば安心?

昔から「水道水を煮沸して殺菌する」方法がありますが、水道水には塩素が含まれているため、そのまま煮沸するとトリハロメタン(発がん性物質)が増加してしまいます。最低でも簡易的な浄水器(活性炭や中空糸膜)を通してからにしましょう。

夜泣きのとき、ミルクはどうしてますか?

夜泣きのとき、どうしますか?

夜泣きのときは、まずミルクの準備ですね。粉ミルクを作るとき、お湯を沸かしてから作るのは大変です。ウォータースタンドならすぐにお湯が出るので時間の短縮ができます。ウォータースタンドのお湯は85℃~93℃なので、粉ミルクの中に含まれている細菌を殺菌できる温度帯です。

【備考】
・世界保健機関(WHO)及び国連食糧農業機関(FAO)が策定した「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドライン」によると、粉ミルクは70℃以上のお湯で溶かすこととなっています。

キレイなお水、続けられます。

キレイなお水、続けられます。

出産をきっかけに、ボトルウォーター(宅配水)を始めたけど、「ミルクが終わったから」という理由で止められる方がいらっしゃいます。その背景には、「価格が高いから」という理由もあるそうです。
ウォータースタンドなら、定額制使いホーダイなので、離乳食、料理全般に使っても、ランニングコストは変わりません。ぜひ、大切なご家族のために、キレイなお水を続けられるものを選んで下さい。

「マタニティ&ベビー」の特設ページ

マタニティ特設ページ

②小中学生のご家庭へおすすめのウォーターサーバー

育ち盛りのお子さんは大人よりもずっと水分を必要としています。正しいお水習慣を身につけるようにしましょう。

お子さんの飲み物、心配ないですか?

ドリンクバーみたいに利用する

「甘い飲み物を飲むと、虫歯が心配…」。やはり虫歯と甘い飲み物には相関があるんだそうです。虫歯が無いお子さんは飲み物から糖分を摂取している割合が低いというデータがあります。
また、甘味のついた飲み物は後を引く場合もあるので、水分補給として飲むなら、浄水されたお水か、軟水のミネラルウォーターがお勧めです。

  • Pointドリンクバーみたいに利用する

お子さんが進んでお水を飲んでくれるのがベスト。お水習慣がつけば健康にも家計にもプラス。

水道水はどこまで安心?

マイボトルで安心

日本の浄水場は、200以上もの厳しい検査項目で原水を浄水しています。浄水したてのお水はとてもキレイ。一方、水道管で水を送るので、抗菌のために塩素を投入しています。水道の環境によっては、味や匂いが気にならないご家庭もありますね。しかしながら、いろいろなところへ出かけると、どんなお水が口に入るかわかりません。マイボトルでキレイなお水を持ち出せば安心です。

  • Pointマイボトルで安心

スポーツドリンクに大活躍

スポーツドリンクに大活躍

中学生の運動部となると、スポーツドリンクが欠かせません。全部をペットボトルで買ってくると、重たくて大変ですね。粉末タイプなら、お出かけ前の時間がない時でも、手軽にサッと作れるのでとっても便利。お子さんが自分で作れれば、よりベターですね。

  • Point部活のスポーツドリンクに

粉末を適量入れてから、お湯を少量注ぎ、容器を軽くふって、サッと粉を溶かします。

家族の健康のために、口にするお水をすべてキレイに

キレイなお水にこだわるなら、料理にもしっかり使いたいですね。ボトルウォーター(宅配水)やペットボトルだと、何本も購入しなければならないので、経費的に長続きしないケースも…。その点、ウォータースタンドなら、定額制使いホーダイだから、家計にやさしく、続けやすいです。
普段の飲み物はもちろん、料理全般に使えるので、使えば使うほどコスパも上がりますね。温水、冷水、常温水を組み合わせて使うと、お料理シーンも断然便利になって時間短縮にもなります。

③ご夫婦の生活におすすめのウォーターサーバー

「想像もしなかった便利さ」で、ウォータースタンドがライフスタイルを潤します。

オール・イン・ワンでスタイリッシュに

オール・イン・ワンでスタイリッシュに

キレイなお水が、「ポットで沸かしたような温かさ」で、また「冷蔵庫で冷やしたような冷たさ」で、さらに「体に優しい常温」で、すぐに使える。ウォータースタンドがあれば、ボトルウォーター(宅配水)・ペットボトル・浄水器・ポット・やかんなどが不要になります。
しかも、使いホーダイですから用途も幅広く、導入した後に「この便利さになれると手放せない」というお声をいただいております。

来客やホームパーティにも活躍

来客やホームパーティにも活躍

お客様を招いたティーブレイクでも、相手を待たせることなくサッと飲み物を用意。
ホームパーティで給仕が忙しい時でも、飲み物の用意がスピーディなのはもちろん、料理をする時間を短縮できるので席を立つ時間も短く、楽しい会話をキープ。仲のいい友人なら「飲み物はセルフ」っていうのもできますね。

リッチなインスタント食品にも最適

リッチなインスタント食品にも最適

最近のインスタント食品は、自分で料理するより美味しいと感じるクオリティのモノも多く、リピートする人も増えているそう。そんなインスタント食品に必須なのが、お湯ですよね。ウォータースタンドのタンク内は約92度(抽出時は85~93度)なので、フリーズドライ食品などに最適な温度です。

素材の味にだわるならプレミアム・シリーズを

ウォータースタンドの浄水システムは2通り。ラインナップは、「ナノラピア・シリーズ」と「プレミアム・ラピア・シリーズ」に分かれています。プレミアムシリーズでつくる純水の一番の特徴は、雑味がないこと。純水を使うと、コーヒーや紅茶などのお飲み物や料理において、素材の味が引き立ちます。お味噌汁なら、お味噌の量が減って減塩にもつながります。

④シニア世代へおすすめのウォーターサーバー

定年退職を迎え、これからは健康に気を付けて夫婦で旅行に出かけたり「のんびりと人生を満喫したい」と思っている方へ。健康な毎日を過ごすために、お水との上手な付き合い方をしていきましょう。

健康にいいお水の習慣

健康にいいお水の習慣

人は1日に1.5~2リットルくらいの水分補給が理想で、1回200ml程度を数回飲むのがよいとされています。これは、熱中症対策にもつながります。お薬を毎日飲む方は、タイミングをうまく合わせましょう。
普段の水分補給には、体温に近い常温を。また朝食を食べる前に白湯を飲むと、腸内の浄化や、刺激されて通便も良くなるそうです。白湯は、ウォータースタンドでお湯と常温水をブレンドすれば、すぐにできあがります。

コーヒー・お茶はもちろん、料理にも

コーヒー・お茶はもちろん、料理にも

一息つきたい時、よく飲まれるのがお茶とコーヒー。ウォータースタンドなら、いつでも飲みごろ温度でサッといれることができます。
また、定額制使いホーダイなので料金も気になりません。温水・冷水・常温水がどんどん使えるから、料理もはかどって生活にゆとりも。

お孫さんが来たときにも

お孫さんが来たときにも

虫歯が無いお子さんは、飲み物から糖分を摂取している割合が低いというデータがあります。水分補給として飲むなら、浄水されたお水か軟水のミネラルウォーターがお勧め。お孫さんも、いいお水を飲むのが習慣の時代です。ウォータースタンドなら、ドリンクバー感覚で喜んでもらえそう。

ボトル交換がいらないウォータースタンドを

もともとお水への関心が高い方は、宅配水の利用やペットボトルを箱買いされていることが多いです。そんなシニア世代で、ウォータースタンドに切り替えて一番喜ばれるのが、「重たいボトルを持たなくて済むこと」です。
ウォータースタンドは、単なる浄水器でなく、キレイなお水を便利に使っていただくサービス。メンテナンスやフィルター交換もサービスに含まれており、専門スタッフが定期的にお伺いして対応いたします

お電話でのお問合せ 0120-032おみず-114いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

お水の製品・サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。