浄水器とウォーターサーバーのメリット

ウォータースタンドのある暮らし

更新:

浄水器やウォーターサーバーを取り付けたいと思った時、何を基準に選びますか?浄水器とウォーターサーバーの違いは何でしょうか?
ここでは、浄水器とウォーターサーバーそれぞれのメリットについてご紹介しています。

浄水器とウォーターサーバーのメリット
  1. 浄水器とは?
  2. 浄水器のメリット
  3. 浄水器の注意点
  4. ウォーターサーバーとは?
  5. ウォーターサーバーのメリット
  6. 浄水器とウォーターサーバーの機能を備えた水道直結ウォーターサーバー
  7. まとめ

浄水器とは?

浄水器のほとんどは、活性炭と数種類のろ過膜を組み合わせたもので、おもな効果としては「活性炭」で水道水に含まれる残留塩素や不純物などを除去します。
消費者が安心して浄水器を使えるよう、JIS規格や浄水器協会基準が定めた方法によって試験をおこない、その結果に基づいて「浄水器」適合マーク表示制度を定めています。

浄水器を購入する際は、商品のパッケージ、カタログ等に記載されている「品質表示」をご覧になったうえで、お選びいただくことをおすすめします。

浄水器のメリット

浄水器のタイプはさまざまなものがありますが、蛇口に取り付けるタイプの浄水器なら、設置する手間もかかりにくく、手軽に購入できます。取り付けも数分程度で済むものが多いです。
ポットタイプの浄水器であれば水道水を注ぐだけ。浄水器は、つけようと思ったときに手間がかからない点がメリットと言えます。

浄水機能としては水道水特有のカルキ臭やカビ臭などが除去できます。
また、ペットボトルの水を購入する手間とコストもカットされ、ごみが出ることもありません。

浄水器のメリット

浄水器の注意点

費用とフィルター性能のバランス

浄水器のフィルター性能は「除去できる不純物」の違いによります。浄水器の本体をシンク下に設置する、大型でろ過能力が高い浄水器は数十万円程度するものもあります。低価格のものを選ぶと除去できる物質が少なく、あまり除去効果を感じられないという場合もあります。

フィルター(カートリッジ)の交換

フィルター交換を定められた時期に交換していないと、フィルターが目詰まりしてしまい、浄水器としての機能を果たさないことも考えられます。製品ごとに決められた交換時期を守るようにしましょう。

浄水器にお湯を通水しない

浄水器つきのシングルレバー混合水栓タイプの場合、浄水する水にお湯を使わないようにしましょう。フィルターにお湯を通すと、熱でろ材の劣化が早まり、ろ材に吸着している成分が流れてしまうおそれがあります。

浄水器

ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーとは、天然水やRO水などのボトルをセットし、レバーを押すと温水と冷水が使える便利な家電製品です。子育て層を中心に、一般家庭でのウォーターサーバー利用者も増えています。

ウォーターサーバーのメリット

冷水と温水がいつでも使える

電気ケトルなどでお湯を沸かしたり、冷蔵庫でお水を冷やしたりすることなく、冷水と温水が便利に使えて時間短縮にもなります。

重たいお水を玄関先までお届け

ペットボトルを購入した場合に比べると、ウォーターサーバーのお水のボトルを玄関先まで届けてもらえるので、家事負担の軽減につながります。

もしもの時の備えとして

災害がおきたとき、停電や断水などで水道水が使えなくなったとしても、ウォーターサーバーの宅配水なら備蓄水として利用できます。

浄水器とウォーターサーバーの機能を備えた水道直結ウォーターサーバー

浄水器とウォーターサーバーのふたつの性能が合わさったタイプが、水道直結ウォーターサーバーのウォータースタンドです。お水を買う、宅配してもらうのではなく、おいしいお水を自宅でつくるサーバーです。
高機能なフィルターが搭載されているので浄水能力が高く、赤ちゃんのミルク用のお水にも利用できます。

ウォータースタンドはウォーターサーバーのひとつ
ウォータースタンドは、水道直結ウォーターサーバーに該当します。水道栓に分岐栓を取り付けて専用チューブでつなぎ、高機能フィルターで浄水したお水を、サーバー本体のタンクに貯めて供給します。
水道直結ウォーターサーバー 水道直結ウォーターサーバー

冷水、温水だけでなく常温水も使えるウォータースタンドなら、料理のお水や炊飯の水などにも利用できます。
浄水フィルターの交換は、専門スタッフが無償で定期的にメンテナンスと同時に交換するサービスをおこなっているので、交換し忘れることもありません。

まとめ

浄水器、ウォーターサーバーのメリットや注意点を挙げてみましたが、何を重視するかによって選ぶ基準は異なります。毎日使うものだからこそ、ストレスなく、使用できるものがいいですね。

お水を使う頻度や除去したい物質、便利さなど、コスト面だけでなく、フィルター性能や機能を考慮した上で、検討してみることもおすすめします。

ウォータースタンド 製品ラインナップ ウォータースタンド 製品ラインナップ
参考
  • 一般社団法人 浄水器「浄水器ってどんなもの?」http://www.jwpa.or.jp/aq_jo.html
  • 消費者庁「浄水器」https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/household_goods/guide/zakka/zakka_34.html
  • TORAYトレビーノ「ご使用上の注意」https://www.torayvino.com/support/attention/

< 関連記事 >

ウォータースタンド ガーディアン 日本子育て支援大賞2021受賞
ウォータースタンド資料請求

お電話でのお問合せ 0120- 032 おみず - 114 いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

資料請求、サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。