冷水とお湯が出る仕組み

水道直結ウォーターサーバー
ウォータースタンドのある暮らし

更新:

作成:

ウォーターサーバーが便利なのは冷水やお湯がいつでも使えることですが、どのような仕組みで冷水や温水が作られているのでしょうか?
ここではウォーターサーバーの構造や冷水・温水の出る仕組み、またウォータースタンドに搭載されている機能についてもご紹介しています。

ウォーターサーバーの種類と仕組みを知ろう!
  1. ウォーターサーバーとは
  2. ウォーターサーバーが冷水をつくる仕組み
  3. ウォーターサーバーがお湯をつくる仕組み
  4. 水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンドの主な機能
  5. 家族で便利に使えるウォータースタンド

ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーは宅配型ウォーターサーバーが主流でしたが、水道水を浄水するタイプのウォーターサーバーや水道直結ウォーターサーバーが次世代型ウォーターサーバーと言われ人気です。

ウォーターサーバーは、冷水用と温水用のタンク内でお水を冷やしたり温めたりして一定の温度でキープされ、飲みたいときにレバーやボタンを押すと冷水やお湯が抽出口から出てくる仕組みで、生活が豊かで便利になる家電製品です。

一般家庭や企業、地方自治体にも普及し、省エネになるエコモード搭載のサーバーやコンパクトなサーバー、給水サービスが行えるサーバーなど、種類や機能も多様化してきました。

水道直結ウォーターサーバー
ウォータースタンド

ウォータースタンドは高機能な浄水フィルターで水道水をろ過し、冷水・温水・常温水をいつでも使えるようにした水道直結のウォーターサーバーです。

お水の交換やボトルの置き場所などのストレスから解消されます。

水道直結ウォーターサーバーとは?

資料請求

ウォーターサーバーが冷水をつくる仕組み

冷水をつくる仕組みにはサーバーの機種によって異なりますが、コンプレッサー式や電子式などがあります。

コンプレッサー式

コンプレッサー式は冷蔵庫やエアコンと同様の技術です。冷水タンクの外側に冷媒が通る金属管が巻きつけられていて、コンプレッサーで循環させることで、お水の温度を下げて冷却する仕組みです。

冷却時間が短いので、容量の大きいウォーターサーバーに向いています。

※ウォータースタンドではS3、ネオ、ROスタンドなどが該当します。

電子式

電子式は半導体技術を用いた電子冷却システムで、ペルチェ式とも呼ばれています。
特徴としては、ノンフロンで地球にやさしい冷却方法であることや振動が少なく、静かなことです。

消費電力はコンプレッサー式に比べると抑えられるので、容量の小さいウォーターサーバーに向いています。

※ウォータースタンドではアイコンが該当します。

ウォーターサーバーがお湯をつくる仕組み

温水をつくる仕組みは電気ポットと同様の仕組みで、温水タンクのヒーターに電気を通すことでサーバー内の水を温めます。

温水タンク内の金属棒の熱で適温になるように加熱され、お湯を使うと減った分が給水されて温水タンクに供給されます。

一般的なウォーターサーバーのお湯の温度は90℃前後ですが、再加熱機能のついた一時的に熱湯に近いお湯が出るタイプもあります。

※ウォータースタンドのお湯の温度は、約70~93℃(機種により異なる)

水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンドの主な機能

機種によって機能は異なりますが、ここでは水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンドに搭載されている機能の一部をご紹介します。

選べる抽出量

1回の抽出量を120ml、180ml、300mlから選べます。

※連続抽出が選択できる機種もあります。

ここがポイント

マイボトルや調理に使う水の量の目安や赤ちゃんのミルクを作る際にも便利です。

3つの温水温度設定

使いたい温度を用途に応じて選べます。

ガーディアン(75℃・85℃・93℃)
アイコン(70℃・80℃・90℃)

ここがポイント

お茶やコーヒー、赤ちゃんのミルク作りに最適な温度がタッチパネルを押すだけで使い分けられます。

瞬間冷温水システム搭載

従来のような温水・冷水タンク式とは異なり、必要に応じて必要な量だけ温水・冷水にします。

ここがポイント

電気代が月々約150円で、家計にもやさしいウォーターサーバーです。

※日本宅配水&サーバー協会の定める試験方法による

冷水プラス機能

常温水と冷水のタンクが完全に分かれているので、冷たさが維持できます。

ここがポイント

最後の1杯まで冷たいお水が飲めるので、冷えていない状態のお水が出るストレスがありません。

音声ガイダンス

本体の状態や動作状況、フィルター、交換部品が正しく交換できているかは、音声で分かりやすくガイドします。

ここがポイント

音声でサーバーが教えてくれるので初めての方でも操作もスムーズにできるので安心です。

チャイルドロック(温水ロック)機能

レバータイプは温水ロックボタンを押して解除、タッチパネルタイプは温水ロック解除ボタンを約3秒間長押しして解除します。

ここがポイント

お子さまのいたずらや思わぬ事故によるやけどを防ぐので、お子さまのいるご家庭にも安心です。

家族で便利に使えるウォータースタンド

ウォータースタンドは水道直結ウォーターサーバーなので、ボトルタイプのウォーターサーバーのようにお水の交換をする手間も、水が足りなくなるといった心配もありません。

いつでもすぐに冷たいお水やお湯が使える利便性とお水を買う必要がないので、ボトル交換や注文・受け取りなどが不要です。

水道直結ウォーターサーバーを検討する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

水道直結ウォーターサーバーのメリット
ウォータースタンド 製品ラインナップ ウォータースタンド 製品ラインナップ

< 関連記事 >

ウォータースタンド ガーディアン 日本子育て支援大賞2021受賞
ウォータースタンド資料請求

お電話でのお問合せ 0120- 032 おみず - 114 いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

資料請求、サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。