良い汗をかいて熱中症対策

水道直結ウォーターサーバー
ウォータースタンドのある暮らし

更新:

作成:

汗はなぜ臭いがしたりベタベタしたりするのでしょうか?
ここでは、汗の働きと良い汗をかくための生活習慣についてご紹介しています。

  1. 汗にはどんな働きがあるの?
  2. 汗腺の機能低下による問題
  3. 良い汗、悪い汗の特徴
  4. 良い汗をかくための生活習慣とは?
  5. 汗かき上手は水分補給も上級者

汗にはどんな働きがあるの?

汗の大きな役割は、体温を下げるための体温調節です。体温が上がったときに、体の水分を汗として放散させて、体温を一定に保つ働きをしています。また、汗には肌の表面に水分を与え潤すという働きもあります。

汗をかくことで体からの水分が失われます。水分補給をしないでいると、体からの脱水を防ぐため汗も出なくなり体温の上昇で頭痛や意識障害などの不調を起こす危険性があると言われています。

汗は皮膚の汗腺という部位から分泌され、汗が出る汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

汗にはどんな働きがあるの?

エクリン腺

体のほぼ全体にあり、皮膚表面の浅い部分にある汗腺です。エクリン腺の成分の99%は水分で1%が塩分で、ほぼ臭いはありません。

アポクリン腺

体の特定部分にあり、脂質やタンパク質成分が含まれているため、皮膚の常在細菌で分解されると独特の臭いを発するようになります。

汗腺の機能低下による問題

春先から夏に向けて発汗量を増やし、体温調節の準備に入るのが通常ですが、近年ではエアコンが完備されているため、汗をかく機能が低下した状態で夏を迎える人も多くなっていると言われています。

そのような状態でエアコンに長時間あたり、体が冷え切ってしまうと、暑い屋外へ出てもなかなか汗をかけない状態になることがあります。

汗腺が休んだ状態でいると、塩分濃度の高いネバネバした汗が出て不快になるので、外出も運動もおっくうになりがちです。このような悪循環が重なり、体温調節がうまくいかなくなると、夏バテや熱中症をひきおこす要因となります。

汗腺の機能低下による問題

良い汗、悪い汗の特徴

私たちがかく汗に「良い汗」と「悪い汗」があるのはご存じでしょうか。
良い汗は、粒が小さくほぼ水分に近いので、サラサラしていて皮膚表面で蒸発します。悪い汗は、粒が大きくベタベタしていて蒸発しにくいため、体温調節の効率も悪くなります。

悪い汗の中には、本来体に必要なミネラル成分を含んでいるため、大量に汗をかいてしまうと慢性的な疲れや熱中症の原因にもなります。

汗はなぜ臭うの?
汗は臭うものという、マイナスのイメージがあるかもしれませんが、汗そのものに臭いはありません。
イヤな臭いの原因は、汗そのものでなく、皮膚表面にある細菌類が原因です。時間が経つとともに皮膚の汚れをエサにして増殖しやすくなることで、臭い物質が発生するようです。
汗はなぜ臭うの?

良い汗をかくための生活習慣とは?

夏は、暑さに増して疲労で体が疲れやすくなる季節です。良い汗をかくためには、日ごろからこまめな水分補給と適度な運動をして、汗腺を鍛えることが大切です。

適度な有酸素運動

汗腺を働かせるには、有酸素運動が効果的。手軽に始められるウォーキングなどの有酸素運動を取り入れるとよいでしょう。
ウォーキングに慣れてきたら、『インターバル・ウォーキング』をしてみましょう。

適度な運動は生活習慣病を予防し、健康で長生きするためにも欠かせない習慣のひとつです。心身のリラックス効果も期待できます。

※インターバル・ウォーキング
インターバル・ウォーキングとは、ウォーキングに強弱をつける方法で、5分間ゆっくり歩いたら次の5分間は1.5倍くらいの速さで歩きます。
これを20分から30分くらいのあいだで歩くのが目安となります。

適度な有酸素運動

ストレッチ・ヨガ

硬くなってしまった筋肉を、深呼吸しながらゆっくりと伸ばすことで血行がよくなり、筋肉への酸素・栄養供給を促進してくれます。
お風呂あがりに行えば筋肉が柔らかくなり、リラックス効果や疲労回復効果も期待できます。

ストレッチ・ヨガ

手足の温浴

入浴ができなくても、手足をお湯に浸けて温めることで、汗腺が活性化します。
まず、洗面器やバケツを使って少し高めの温度(40~44℃)のお湯を入れ、手と足首を同時に浸けてゆっくりと温めます。全身浴ではなく手足だけ浸けるのは、温まった手足から血液が全身にめぐり、体の芯まで温まるからです。

手足の温浴

汗かき上手は水分補給も上級者

良い汗をかいて体から出て行った水分を補うためには、こまめにお水を飲むのがよいとされています。

水分補給のポイントは、コップ1杯のお水を1日の中で8回程度に分けてこまめにお水を飲むこと。のどが渇いたから、汗をかいてから飲むようだと、体はすでに脱水状態になっていることがほとんどです。。

水分補給といっても、カフェインを含む緑茶やコーヒーなどは利尿作用が働いてしまい、飲んでも体から出てしまうので、水分補給の飲み物としては適しません。

水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンドなら、日常的に水分補給するのに最適なおいしいお水がいつでもご利用いただけます。また、温水・冷水・常温水が飲めるので、良い汗をかくための水分補給の手助けにもなるのではないでしょうか。

参考
  • 環境省「熱中症の予防方法と対処方法」https://www.wbgt.env.go.jp/
  • 日本気象協会推進 「熱中症の予防・対策」https://www.netsuzero.jp/learning/le02/
  • 「正しい水の飲み方・選び方」藤田 紘一郎(著) 海竜社
  • 「コップ1杯からのミネラルウォーター活用術」馬渕 知子(著)実業之日本社

< 関連記事 >

ウォータースタンド ガーディアン 日本子育て支援大賞2021受賞
ウォータースタンド資料請求

お電話でのお問合せ 0120- 032 おみず - 114 いいよ

新規お申込みのご相談、故障、アフターサービス、お支払い・契約内容の確認などご相談できます。

お申込み お申込み

各種製品のお申込みページです。

資料請求・お問合せ 資料請求・お問合せ

資料請求、サービスに関するお問合せフォームです。ご相談など、お気軽にお問合せください。